2007/04/22

大村の新たな取り組み

ココ最近多忙なため、田中のレースを追う意外は競艇を見れてなかったんですが、
競艇名人戦は見ておこうと大村のネット配信を見て驚きました。スタート距離の
ラインが120、100、80と映像に入ってる!
00062
普段は世界水泳の着順や世界記録のライン表示などで見ますが、
競艇では凄く新鮮。大嶋がイン取りを行ったことでライン表示の有効性
をまざまざと見せ付けられました。これで1号艇が抵抗していたりしたら
80mラインあたりまで引張られていてもっとレースも拮抗したものに
なったかも^^;

ポールのおかげで見ている人にも現在のスタート距離が分かりますが、
これは競艇を知ってる人だからこそ理解できていることであって、一見さん
には分かり難いと思っていました。こういう表示があると初めて見た人にも
フライングスタート方式の内容を理解してもらい易いでしょうね。

それにしても競艇選手の人はアイドリング時の艇の進みも考えて進入して
いることが画像を見るとわかりますね。

| コメント (139) | トラックバック (3)

2006/12/24

いよいよ賞金王決定戦!(※追記)

賞金王も早いものであと2時間で賞金王決定戦を迎えます。
今、特別選抜A戦を見終わったところで、見事田中の差し→先マイが決まって1着。
賞金王シリーズを無事走り終えました。今節の田中は意地を見せてくれて一戦一戦が
興奮モノでしたね~準優なんか下がっても下がっても2着争いに食い込みましたし。
今年のレースはこれで終わりましたが、来年は心機一転して頑張ってほしいです。

個人的見解だったんですが、トライアルよりもシリーズの方がガツガツしてて
面白かったかな。今年の決定戦はトライアル3戦目でようやく本気出してきた感が
あって、「皆1戦目から振り込む位の走りみせてればいいのに・・」ってガッカリ度が。

何はともあれ、賞金王決定戦はTOP6らしい走りを期待しています。
6コースから前付け→回り直しくらいやってもバチは当たらないかとw
容易に枠なり進入で、松井のイン逃げなんてので終わっちゃあ、少し面白くないかなw

1111_1

※追記
松井の賞金王制覇でしたね!イン逃げで終わっちゃ面白くないかな?と思って
いましたが、これはこれで貫禄があってよかったのかもしれないですね。。
長年賞金王のタイトルを欲していただけあって嬉しさが伝わってきたのはよかった。

でも、逆にガッカリしたのは瓜生。あの展開で差しに切り替えるのを見て、彼が
毎年12位前後にいる理由が分かった気がします。安定しているというのは聞こえが
いいですが、逆を言えば1位にはなれない選手なんですよね。長瀬さんが過去に
BBで原田幸哉のSG優勝戦について書いてましたが、「2マークで差しに行くなら原田
はこの先SGを取れないと思った」と。その局面に原田は全速マイを行ったことを
褒めていた話なんですが、瓜生に足りないのはそういう一か八かなのかな・・。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2006/12/22

賞金王・・・・

皆さんお久しぶりです。ココ最近忙しかったのと、田中のF休みが重なっていたので
お休みを頂いていましたが、今日から復活です^^;

さて、賞金王が既に3日目。田中の方は6着を取ってしまい、準優へ進むには
2着以上が絶対条件となってしまいました。難しいところではありますが地元の
意地を見せてほしい所です。でも、コメントにある調整が悪かったってのは単に
S遅れなだけじゃないのかな・・
好調日の次の日はポカするケースがここ最近の傾向だよな・・・ここが安定
していたら今年のランキングも少し違っていたと思います。

さて賞金王。このレースだけは冗談話じゃなく運気が優勝の鍵になります。それは
開催が始まる前にフラグが立っていたり、賞金王決定戦中のターニングポイントが
明確に現れている選手を見つけ出すことが意外と万舟をゲットできる近道なのかも?

ただ、今日のレースを見ている限りだとトライアルの面白さが感じられない。もっと
ガツガツしたレースが正直みたいところです。トライアル初日で唯一激しかったのが
5.6着争っていた辻だけってのがなんとも・・・。
でも魚谷の足はいいね!松井以上じゃない?明日の流れ次第だけど、魚谷に流れが
向いている気がします。

賞金王優勝するのは誰か?これから少しづつ正解のピースを見つけていきましょ!

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/11/03

G1三国モーターボート大賞に行ってきました

こんばんわです。昨日の話になりますが、三国G1の初日に行ってきました。
朝7時半くらいに石川を出発して2時間ほどかけて三国に到着。国道8号線の
渋滞がかなり酷かったので2時間も掛かったけど、通常なら1時間半もあれば
来れる所ですね。それにしても福井に入ったら対向車がまったくこない(笑)
Img_5787_1 Img_5823_1

三国競艇に到着した時点で既に5分ほど開場時間を過ぎていたのですが、
いつもの三国のノリで悠々と入場してピット見学の申し込みに行ったら
既に応募締め切ってた(涙)完全に舐めてたー!
Img_5790_1 Img_5803_1

選手紹介はオーシャンホールの外に立ち見ができるほど盛況でした。
一応平日ですよ??wサインを求めるファンの人もかなり多かった。
中にはジャケットに書き込んでもらう人までいたけど、あれは非常識。
そういや昔、携帯にサインねだってたファンの人みたことが・・やめましょうね。
田中信一郎のサインが欲しかった自分は順番待ちして書いてもらいましたよ。
いやもう嬉しいのなんのって。ずっと欲しかったのです。
Img_5796_2 Img_5808_1

さて、勝率1位の17号機を引いた田中ですが、前検のコメントが微妙だった
ので2Rの様子見て8Rで田中から流すかどうか判断するつもりでした、でした。
2Rの展示が始まってターンの足を見てたんですが、田中1人だけ握りこんだ瞬間
の力強さ、ボートを押す力が別次元なんですよ。
それ見て2Rから買ってみたら見事舟券的中!序盤ということもあって押さえで
買っておいた3連複でさえチョッピリ美味しい配当でした。

Img_5809
>ゴール直後の写真。

8Rも安かったですが田中から流して的中。今日は8レースまで買って4回的中
したので上々の結果でした、田中が連勝したレースみるのも久しぶり。
今節、田中が優勝戦に乗ったらまた三国に行く予定です。田中が優勝する所を
生で見たい!2日目のドリームも1着だったし、3日目が楽しみですね!

余談ですが、初日は用事があって8レース終了と同時に帰路に着いたんですが、
自分帰った後は大穴連発だったようで・・・w

| コメント (25) | トラックバック (0)

2006/10/30

ダービーキング!

まずは田中信一郎、常滑のオータムカップ優勝!一般戦とはいえ、
メンバーが豪華だったことを考えると優勝できたことは大きいですね。
そして何よりもペラ改正後の消音レース場では初優勝なんですよ。最近の
消音モーターの苦戦から考えると意味のある結果かと。
そして舞台は三国G1へ。僕のホームプールなので数少ない生レースが
見れる機会。初日はバイク飛ばして観戦しに行く予定です!
三国G1にはいろいろと泣かされた思い出がありますが、また明日にでも
書きたいと思います。。。

そしてダービー優勝戦。つくづく舟券買わなくてよかったと・・・(笑)
松井のあのスタートはないわ(笑)今日の結果はインが大敗だったので
勝てない要素が多かったとはいえ.36のスタートは選手のミス。
でも魚谷がSG初Vしたのは嬉しかった!魚谷に取ってもただのSGタイトル
ではないだろうしね。大きな回り道をしてきた成長の証が形として現れた。
こんな嬉しいことはないよね。

00007_2

久しぶりに派手なガッツポーズを見た。個人的にSG優勝戦での見所の一つ。
こういう派手な(賞金王の田中みたいなの!)見ると身震いします。

00004

ちょっと思ったんだけど、今年のダービージャケットは青色でしたね。
あれって伝統じゃなかったのかなぁ?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/28

競艇の面白さとは?

こんばんわです!現在ダービー真っ只中ですが、僕の興味の半分は常滑の
オータムカップに行っちゃってます。今日の田中信一郎は準優12Rを見事逃げで
快勝して優勝戦進出です!最終日もしっかりと逃げて優勝の勝ち星をまた一つ
作ってほしいものです。初日、2日と3322と続いたので結構苦戦してるのかと
思いきやその後は4連勝ですからね。ちょっとほっとしました。

さて、今日はダービーの方の話をメインにしたいのです。準優の11R、田村が
トップSで捲くりに出て、そのときに内側の仲口と軽く接触しそれが元で仲口が
転覆、田村は妨害失格になった件なのですが、個人的に最近の競技委員長の
判断には疑問が多いのです。

最近の傾向として準優勝戦でのレースアクシデント(突進、それに順ずる行為)は
軒並み反則、失格を取るようになっています。(過去に山崎智也もSGの準優勝戦
で2番手の選手に切り返しを行い逆転したことでレース後反則取られて賞典除外)
これらの行為は競艇の面白みを半減させる行為なのではないかと思うのです。
もちろん酷い行いが合った場合は反則をしっかりと取るべきですが。レースによって
選手が怪我をしたり、それ以上のことになることだけは避けないといけないですから。
ですが、今日のようなケースや普通の切り返しぐらいで失格になるようだと・・・

「ここで切り返し(無茶)をしても反則取られるから止めよう」

と競ってる選手は思うようになり、準優勝戦の一発勝負、2着の競り合いがなくなって
しまうのではないでしょうか?選手としても納得できないでしょう。
これは非常に残念です。

個人的な意見ですが、僕は選手がメイチで勝負をかける瞬間が大好きなんです。
今日の田村のような捲くりが決まると舟券が外れてもいい物がみれたと満足できます。
なのに、今日のような妨害失格でトップ走ってた田村がスローダウンしてピットに戻って
いってしまうと面白くない。しらけちゃいますよね。

とりあえず審判さん達で反則に関する共通基準を作ってしまって、もう少し幅を
持たせた審判を今後やっていってもらいたいところです。競艇が今後若い人の層に
支持されるためには「水上の格闘技」的な要素は絶対必要なはずですから。

| コメント (0) | トラックバック (1)

2006/10/07

遅ればせながら・・

最近忙しかったので週末にようやく更新できました(汗)
準優、優勝戦と非常に惜しかったです。どうにも松井繁の
2コースというのは田中との相性が悪いように感じます。。

優勝戦の6コース戦を見てても思ったのですが、回り足はかなり良かった
ように見えましたね。5号艇に張られなければ4号艇と2号艇の間にもぐり
こめたようにも思えましたが、ここでレースが終わってしまって残念。。
どうもアウトコースからの攻めはS控えめに行って全速で回って2M勝負な
ところが多いですね。一着をより多く取るためにもアウトコースで勝負して
ほしいなと思います。次節の宮島G1に期待!

話は変わりますが、深川と太田の競り合いには燃えました!深川としては
なんとしてもG1初優勝したかったんだろうなあ・・。

でもそこで勝てる人、勝てない人がいることが面白い。ドラマですよね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/30

GI第34回高松宮記念特別競走 3日目

今日で住之江G1も3日目になりますが、成績は21121で得点率トップ!

最近はG1戦線でもアチャーな成績が続いていただけに地元での良い成績は
田中選手にとってのいい良薬となってほしいものですね。

今日の6Rではモーターの調子が「落ちた?」と不安になったんですが、コメント
見ている限りだと12Rまでに一度組み直して完調させたみたい。

ただ、明日の天気がどうも雨模様なので、湿気で調子落としたりしないか心配・・。

関係ないですが、管理人も明日は遠出するので雨が気になっていたりします^^;

| コメント (0) | トラックバック (1)

ブログ立ち上げ

皆さん初めまして。前々から日々応援している競艇選手・田中信一郎選手のブログを
書きたいと思っていまして、いいキッカケがあったので始めてみました。

日々のレースの感想、田中選手に対する思いを客観的に書いていけたらいいなと
思ってます。また、レースのないときは競艇に関するネタをまったりと。

ということでこれからよろしくお願いします~。

| コメント (0) | トラックバック (1)